作業事例

トップ >  作業事例 > 名古屋市守山区の自動車部品製造会社様から連続炉の搬出と買い取り作業(その1)

作業事例

名古屋市守山区の自動車部品製造会社様から連続炉の搬出と買い取り作業(その1)

2020/04/13 作業事例

全長18.5mほどある連続炉の分解撤去と買い取りをしました。専門の仲の良い重量屋さんと一緒に一日がかりの作業となりました。

 

↓こーんな感じの長ーい機械です。炉である為、中にトンネルみたいにSus310の筒状の物とSus310の網メッシュが入っております。こういった有価性の高い物が入っていると搬出費から値引くことができますので、発生先は助かりますよねー!!(^^)/

ひとまず約19mあるような物は出すこともトラックで運ぶこともできないので、現地にて半分程度に分解しま~す。

こんな感じです(≧▽≦)

 

慎重にちょっとづつ割れるように分解していきます。

 

石川五右衛門の斬鉄剣でも持っていればチマチマ壊さずに、スパッ!っと割れるのですがそんな訳にはいきません(^^)/

 

半分に分解できたので、搬出の為に横に移動してます。ここから、細い通路を通って90度のクランクを通り搬出口である扉?(窓)へ向かいます。

窓ちっちぇ~(‘Д’) 天気むっちゃいいぃ~!(^^)!

続く…


このページのトップへ