相場情報

トップ >  相場情報 > 9/14 大阪二日間

相場情報

9/14 大阪二日間

2023/09/14 相場情報

LME銅建値計算値 128 NY銅建値計算値 129

LME銅セツル  8353ドル(ドル)

LMEカーブ   8417ドル(ドル)

LMEアルミ   2156.5ドル(ドル)

LMEニッケル  19485ドル(ドル)

LME亜鉛    2453.5ドル(ドル)

LME鉛        2260ドル(ドル)

TTS          148.32円(銭円)  

原油    88.52ドル(-0.32$/bbl)

銅・アルミ・ステンレス・特殊金属・電線・真鍮・砲金などの非鉄金属が好物です!!
お持ち込み・お引き取りのご相談お待ちしております。

   おはようございます。

アメリカCPIの伸び率が上昇したことを受けて為替は円安へ。

次回利上げあるのか??という憶測が流れております。

為替円安もそうですが、思いのほか銅相場が強い印象。在庫どんどん積みあがっているということは、世界的に需要減の状況ですので、何かのトリガーでドカッといくかもしれないとビクビクしております。

アルミは、荷が少なくて底堅い値動きをしております。円安からの輸入製品高からスクラップ相場は強含み横ばい。なんにせよ、荷物が無いと上がってもうれしくはありませんが…

ステンレスも為替の影響を受けて、輸出が引っ張る形から強含みです。本格的な上げがあれば、本当に久しぶりの値段変化ですね。

 

さて、大阪から三重と二日間行ってきました。

久しぶりにお会いした人もいらっしゃり、なかなか充実した二日間でした。

どこも連休明けから暇なこともあり、話の内容としては「次なにする?」が一番の話題。

内容は書けませんが、僕の目線とその人の目線が違ったのですり合わせてみたら、そんな手もあったのか!という発見もありました。

ちょっとばかりグレーゾーンなんで僕はやりませんが(笑)

実際やれないこともない話であります。

 

次は関東にでもいきましょうか。

 

何かあればご相談下さい。

⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

ピカ線になる被覆線、印刷版、アルミ合金板、アルミダライ粉、セパ(C2600、C2680)、真鍮粉、鉄新断(ポンチなら最良)、上鉛(鉛管、板鉛など)ダイス鋼(SKD61、SDK11など)、ネオジム磁石、砲金各種

NEW!!亜鉛滓(多量案件のみ)

上記商材は、単品1t以上あればLINEの公式アカウントに画像とお問い合わせください。
お電話では商品の詳細がわかならいのでしっかりとした値段が出せません

参上いたします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

数量の多い場合のお問い合わせはメールで宜しくお願い致します。yamauchi@yamauchikinzoku.com

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!ご一緒に産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 産業廃棄物特管収集運搬 愛知・三重・岐阜   
産業廃棄物中間処理 圧縮・選別許可

 

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページのトップへ