相場情報

トップ >  相場情報 > 7/1 プラスチックリサイクル活発

相場情報

7/1 プラスチックリサイクル活発

2022/07/01 相場情報

LME銅建値計算値 118万 NY銅建値計算値 118

LME銅セツル  8245ドル(-201ドル)

LMEカーブ   8258ドル(-143ドル)

LMEアルミ   2397ドル(-55ドル)

LMEニッケル  23100ドル(-1650ドル)

LME亜鉛    3251.5ドル(-158.5ドル)

LME鉛        1907ドル(-48ドル)

TTS          137.68円(54銭円安)  

原油     105.76ドル(bbl)-4.02

銅・アルミ・ステンレス・特殊金属・電線・真鍮・砲金などの非鉄金属が好物です!!
お持ち込み・お引き取りのご相談お待ちしております。

おはようございます。

アメリカ経済指標が軒並み予想を下回ってリセッション入り懸念から続落。

5月の米個人消費支出(PCE)が実質ベースで今年初のマイナスを記録し、高インフレが消費を弱めていることが浮き彫りになりました。米経済成長率の予想を引き下げるエコノミストが相次ぎ、今月中旬に3.5%近辺まで上げていた米10年債利回りは3%を割り込みました。フェデラルファンド(FF)先物市場が示唆する年内の利上げ回数(1回0.25ポイント)見通しも今月半ばの11回から現在は7回に減少。市場はインフレが誘発するリセッション(景気後退)を一段と意識しているようですとのこと。

 

為替足もと135.5付近ですので、COMEXの数字からみると2万下げ余地発生。

昨日とは一転して下げ基調。さてどうなるか?

やはり総じて相場が弱い感覚に見舞われます。

 

弱い金属は置いといて…

 

強いプラスチックの話。

 

決してプラは本業ではないので正確なことは書けませんが、周りからいろいろ聞いたりオファーを受けたりするのでそのことを踏まえて自分なりの感覚で書きます。

足もと、原油価格の高止まりからプラが大人気。

プラスチックのリサイクルをやっている業者からプラを集めてくれとのオファーが相当数きております。これだけナフサ価格が上がれば言葉は悪いですが抜きどころ満載ということでしょうか。

 

今までですと、見向きもしなかったゴミみたいなプラ(数円レベルで動いてはいましたが)ですら鉄価格以上となっております。価格のことを書くと怒られますのでここらへんで。

残念ながら僕的にプラを集めようという気は起りません。数年単位で原油が下落しプラスチックの行き場がなくなるのが今までの流れ。

今欲しいと言って、売れなくなったら要らないとは言えません。

よってあまり日本人には向いている商材ではないように思えます。

ペットボトルはたぶん今後ずっと人気です。←ここだけですね。

では行ってきます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

数量の多い場合のお問い合わせはメールで宜しくお願い致します。yamauchi@yamauchikinzoku.com

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
ご一緒に産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 産業廃棄物特管収集運搬 愛知・三重・岐阜   
産業廃棄物中間処理 圧縮・選別許可

商材:ピカ線、上銅、込銅、KFC、セパ、セパメッキ、コーペル、真鍮粉、ワイヤーカット、砲金各種、ビスマスその他鉛レス、りん青銅各種、剥ける線(ナゲットしてメーカーにも納めてます)雑線、変わった線も… アルミ各種、印刷版、63s、63sビス付き、鋳物コロ、鋳物新屑コロ、1s、2s、3000系から7000系もろもろ、ステンレス各種、SUS309、SUS316、SUS310、インコネル、ハステロイ、ナイモニック、A-286、チタンもろもろ、亜鉛、カークサイト、込み丹入、亜鉛ダイキャスト、鉛各種、上鉛、込み鉛、活字鉛、バッテリーなど

 

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページのトップへ