相場情報

トップ >  相場情報 > 7/28 自動車も造船もどんどんテコ入れて、武器も作って輸出すればいいと思う今日この頃

相場情報

7/28 自動車も造船もどんどんテコ入れて、武器も作って輸出すればいいと思う今日この頃

2020/07/28 相場情報

LME銅建値計算値 72 NY銅建値計算値 72万

LME銅セツル  6425.5ドル(+13ドル)
⤴⤴⤴⤴
LMEカーブ   6420.5ドル(+14.5ドル)
⤴⤵⤴⤴
LMEアルミ   1661.5ドル(+7ドル)
⤴⤴⤴⤴
LMEニッケル  13718ドル(̟+288ドル)
⤴⤵⤴⤴
LME亜鉛    2210.5ドル(+17ドル)
⤴⤵⤴⤴
LME鉛        1801ドル(-7ドル)
⤴⤵⤵⤵
TTS           106.82円(1円07銭円高

おはようございます。

昨日建値改定あるかと思っておりましたが、祝日の連休があったので営業日を挟んでおらず改定は無しとのことです。

よって、本日は2~3万下げの改定があるかと思います。

米中摩擦から銅価格が頭打ちの状態。為替はアメリカでのコロナの蔓延、11月の大統領選挙の不透明感、追加利下げの可能性、米中関係の悪化によるドル安にて105円前半まで円安が加速。

100円付近まで円高が加速の可能性との記事もありますが、個人的にはさすがに行きすぎかと思います。

荷動きとして、相場上昇時にもあまり上がってこなかった輸出向けの商材がこの円高でどうなっていくかみどころです。

 

 

昨日の読売新聞より、造船業に金融支援への見出しです。

数年前まで造船のシェアをそれなりに持っておりましたが、ここ数年の間に中韓にシェアを奪われており、このままいくと産業自体が無くなってしまう恐れがあるとのことです。造船も裾野が広く、また国産比率も高いことから手を打たないといけません。

鉄も使うし非鉄も使うし船を造ればどんどん金属を使用します。

 

韓国は18年に1兆円超の公的資金を投入して、一気にシェアを拡大した経緯があり、その件は日本としてはWTOに提訴している最中です。

日本もWTOに提訴されない程度に資金をいれるのでしょう。

保護的になってしまいますが、他国がやってくる以上こればしょうがないですね。

ついでに軍事産業も活性化して、国産の武器やらを作ってそれも輸出しましょう。

どんどん鉄を使って非鉄を使って、国内で金属を使用しましょう。

簡単な物は他国で作って、自国では難しいことをやりましょう。そして技術を蓄積しましょう。

 

 

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金などの非鉄金属が好物です!

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 産業廃棄物特管収集運搬 愛知・三重・岐阜   
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ