トップ > 

8月 19th, 2022

8/19 鉄くず価格の行方は??

2022/08/19 相場情報

LME銅建値計算値 113万 NY銅建値計算値 114

LME銅セツル  8020ドル(+65ドル)

LMEカーブ   8031.5ドル(+107ドル)

LMEアルミ   2412ドル(-2ドル)

LMEニッケル  21850ドル(-185ドル)

LME亜鉛    3574ドル(-61.5ドル)

LME鉛        2126ドル(-15ドル)

TTS          135.91円(60銭円安)  

原油     90.50ドル(+2.39$/bbl)

銅・アルミ・ステンレス・特殊金属・電線・真鍮・砲金などの非鉄金属が好物です!!
お持ち込み・お引き取りのご相談お待ちしております。

おはようございます。

 

銅相場は8000ドル回復しました。いいことです。

これで中国の不動産バブルから大事にならなければ7000ドルはしっかりするという風に取れますね。それにしても荷物が少ない印象で、仲間業者からあれこれ融通してほしいとの電話が多いです。そんな感じですので、10月以降の長契(3Q)少し減らしたほうがいいのかもと思ってしまいます。ただでさえ無理して買っている状況で、さらに過熱する場所に突っ込みたくないのが本音。

 

 

トルコ利下げ??

トルコ中銀がインフレのさなか予想外の利下げを断行しました。これにてリラは急落。

トルコって鉄くずの輸入国ですよね。日本からのオファーはドル建て??なのかもしれませんが、為替の行方が気になります。

リラ暴落だからドル高で円安で… 

もう訳分かりませんね(+_+)

誰か教えてください。

 

そんな鉄ですが、国内反発の兆しです。

輸出価格が引っ張る形での反発ですが、正直どこまで続くかはわかりませんが…

一応、本日より東鉄も上げましたし(田原とサテライトは横”(-“”-)”)また荷物の動きが止まりそうですね。

個人的にはH2が30円ぐらいまで下がってほしかったのが正直なところ。この意味はまた後日書きます。

 

 

では行ってきます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

数量の多い場合のお問い合わせはメールで宜しくお願い致します。yamauchi@yamauchikinzoku.com

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
ご一緒に産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 産業廃棄物特管収集運搬 愛知・三重・岐阜   
産業廃棄物中間処理 圧縮・選別許可

 

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このページのトップへ