相場情報

トップ >  相場情報 > 2/8朝の銅建値計算値と金属相場

相場情報

2/8朝の銅建値計算値と金属相場

2017/02/08 相場情報

LME銅建値計算値69万 NY銅建値計算値69万

おはようございます。

前日よりドル高、商品安にて相殺で横ばいです。前回も書きましたが11月のトランプ相場で市中に眠っていたスクラップが大量に出てきた影響がまだまだ続いております。国内向けの商品しかり輸出向けの商品しかりです。最低3月までは続くであろうと考えます。また4月以降もトランプさんの保護主義的な政権運営で経済に悪影響が出始めるとさらに悪循環になるかもしれません。昔は為替だのなんだのって気にせず呑気に売り買いができていたのに、今となってはアメリカの大統領の心配までしないといけない状況です・・・


このページのトップへ