相場情報

トップ >  相場情報 > 9/11銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

9/11銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/09/11 相場情報

LME銅建値計算値 66万 NY銅建値計算値 67万

LME銅セツルメント 5738ドル(-33ドル)休⤴⤴⤵⤵⤵⤴⤴⤵⤵
LMEカーブ     5825ドル(+10ドル)休⤴⤴⤵⤵⤵⤴⤴⤵⤴  
LMEアルミ     1776ドル(+7ドル)休⤵⤵⤵⤴⤵⤴⤴⤴⤴  
LMEニッケル    18065ドル(+170ドル)休⤴⤴⤴⤴⤵⤵⤵⤴⤴  
TTS         108.45円(50銭円安)

こんにちは。

中国8月の生産者物価指数がマイナスとなり売られやすい展開も、悪い材料が出れば中国当局による刺激策への期待から値を戻す形。

よって大きくは動かないということ。

足もと5600ドルから5800ドル辺りをうろうろしておりますが、今後どちらへ向かうか誰も予想できておりません。

さて最近ホームページの作業事例や買い取り事例の更新をサボっております。正確に言うとサボっている訳ではなく、お客様から買い取った商品を前面に出すことの難しさに直面しております。弊社はいろいろな方々から仕入れを行っており、その仕入れ先もどこからか仕入れており、発生元へ弊社に売却していることがバレてしまいます。当たり前の商品を載せても面白くないし、こんなのもできまっせー的なヘンテコな商品をのっけると身元がバレます。

それうちが買ってたじゃん!と怒鳴りこまれる可能性も・・・
(今は少なくなりましたが、昔はよくあった話)

商売はむずかしいです。

またちょくちょく更新します。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ