相場情報

トップ >  相場情報 > 11/21朝の銅建値計算値と金属相場

相場情報

11/21朝の銅建値計算値と金属相場

2016/11/21 相場情報

LME銅建値計算値64万 NY銅建値計算値64万

おはようございます。

相変わらずのドル高に支えられて商品価格は下げ含み横ばいの状況となっております。アルミも一時1600ドル台まで下落するも足元1700ドルまで回復、ニッケルは11000ドルを割り込んでくるも円安に助けられて地金ベースは変わらず。銅も同様にしかりです。それにしても、銅の国内メーカー様のお腹かがいっぱいすぎて売るに売れません。よって市中の価格帯も抑え気味に動いている状態です。この状態がどこまで続くかはわかりませんが、正直年内厳しいかもしれません。銅とはあいまってアルミは売りやすい状態です。弊社もおおよそのアルミ精錬メーカー様とお付き合いありますので、頑張って買えます!アルミ案件くださーい!よろしくお願いします。

 


このページのトップへ