相場情報

トップ >  相場情報 > 11/18朝の銅建値計算値と金属相場

相場情報

11/18朝の銅建値計算値と金属相場

2016/11/18 相場情報

LME銅建値計算値64万 NY銅建値計算値64万

おはようございます。

昨晩発表されたアメリカのCPI指数や住宅着工件数、失業保険申請件数などが良好な数字をつけ、イエレン議長の発言もあいまって12月利上げが完全に織り込んだ格好となり、ドル高がさらに進んで110円台に突入です。LMEも予想していた通りある程度の利食いから昨日の夕方以降プラスに転じてきました。(昨日の朝に某商社さんの方がこの動きを当てられていたので流石です!)とりあえず、12月の利上げさえ行って頂ければ小じっかりとした動きとなりえそうです。僕もこのトランプ相場で会社の在庫はある程度売らして頂いたのですが、入ってくる量のほうが計算したら多そうなので正直暴落だけは避けたいところです。メーカー様買ってください!お願いします。


このページのトップへ