相場情報

トップ >  相場情報 > 10/21朝の銅建値計算値と金属相場

相場情報

10/21朝の銅建値計算値と金属相場

2016/10/21 相場情報

LME銅建値計算値52万 NY銅建値計算値52万

おはようございます。

商品市場に一服感が出ております。銅は4800から4600ドル前半までアルミも一時1700ドルを試す展開も足元1600ドルちょいまで下落、ニッケルも10600ドルをから400ドルほど下落です。逆に錫、亜鉛、鉛は底堅い動きです。今日は変な単価についてです。ごく稀にお客様とお話ししながら荷物を眺め単価を決めたりしていると、お客様から「ほかの業者は000円っていって言ったぞ」と目が飛び出るぐらいの単価を言われたりします。いやいやメーカーが買ってくれる値段より高いので無理ですと答えるのですが、なぜそんな単価を置いていくのでしょう。何かしらの魔法がそこには存在することをご理解頂きたいですね。総支払金額では勝てるのに…紳士的に商売してほしいものです・・・愚痴パート2でした。

 


このページのトップへ