相場情報

トップ >  相場情報 > 10/18朝の銅建値計算値と金属相場

相場情報

10/18朝の銅建値計算値と金属相場

2016/10/18 相場情報

LME銅建値計算値53万 NY銅建値計算値53万

おはようございます。

アメリカNY連銀製造業景気指数の悪化とアメリカ長期金利の影響にて為替円高が進行。本日アメリカ9月消費者物価指数発表です。さてアメリカは12月に利上げするのでしょうか?フィッシャーさんが発言したようにこのまま低金利は続くのでしょうか?為替の影響を考えるとどうしても気になります。また銅の相場を左右する中国の7-9月期GDP、9月鉱工業生産は19日に発表されるため短期の為替動向と加えて注目しております。年末までの銅相場までの方向性も見えるかもしれません。あと、日銀が東海の景気判断を下方修正しました。3年9か月ぶりだそうです。正直な感想はもっと前から景気は悪かった!です。


このページのトップへ