相場情報

トップ >  相場情報 > 10/13朝の銅建値計算値と金属相場

相場情報

10/13朝の銅建値計算値と金属相場

2016/10/13 相場情報

LME銅建値計算値54万 NY銅建値計算値54万

おはようございます。

アメリカ国債利回りの上昇を背景にドル高が進み計算値が上昇しました。中国も当局による景気刺激策が効いてきたのか指標も安定してきおり、商品市場もしっかりしており銅、アルミ、ニッケルと続伸です。今日の朝テレビにて今の金融状況が1980年に似ているといっていました。足元超低金利でのお金が回りやすい環境で質の低い商品(企業)でも市場に残れるようになっている。→デフォルトしない(つぶれない)→これから12月以降アメリカの利上げを発端に収縮の動きになると質の低い商品(企業)は破たんに追いやられる→投資を選ぶ目が必要となる  今後僕らも同じで選ばれるように質を上げていかなければいけないと実感しました。


このページのトップへ