相場情報

トップ >  相場情報 > 9/20朝の銅建値計算値と金属相場

相場情報

9/20朝の銅建値計算値と金属相場

2016/09/20 相場情報

LME銅建値計算値53万 NY銅建値計算値53万

おはようございます。

為替は先週比若干の円高で計算値は続落。次の見どころは20-21日の日銀決定会合です。

マイナス金利の拡大や量的緩和策の追加などの政策を打ち出せるかが焦点です。市場は大胆な政策は打ち出されないとみております。(今の円相場が織り込んでいるかは疑問です)またその後のFOMCも利上げはないであろう見方が大勢です。年内あるのかも正直疑問符がついてきております。ニッケルが上昇しNYカーブにて10000ドルを回復です。本日は台風ですのでたぶん暇です・・・・お持込いただければ早くおろせます(笑)お持込お問い合わせお待ちしております。


このページのトップへ