相場情報

トップ >  相場情報 > 9/15朝の銅建値計算値と金属相場

相場情報

9/15朝の銅建値計算値と金属相場

2016/09/15 相場情報

LME銅建値計算値 53万  NY銅建値計算値 53万

おはようございます。

一昨日の13日に中国国家統計局が発表した8月の鉱工業生産が5か月ぶりの大幅増加となったことにより、久しぶりに銅の大幅続伸となりました。9月にはいり初めての4700ドル台です。アルミは小幅続落。ニッケル10000ドルわれから再続落。貴金属は小幅上昇。原油が石油製品の在庫増加を嫌気して続落です。9月に入り多少涼しくなってきて働きやすくなってきました。全体的な荷物の動きは周りの話を聞いても相変わらず涼しそうです。10-12月の各種非鉄メーカー様の状況も見えてきており、7-9月と比べて全体的に横ばいもしくは微減になりそうです。7-9月も前年などと比べてよくない印象でしたがさらに悪化となると正直経済の失速の加速が心配です。


このページのトップへ