相場情報

トップ >  相場情報 > 朝の銅建値計算値と金属相場

相場情報

朝の銅建値計算値と金属相場

2016/09/14 相場情報

LME銅建値計算値52万  NY銅建値計算値52万

おはようございます。

LME銅4600ドルを回復して為替も102円中盤あたりでしっかり。計算値は前日より上昇致しました。ある意味底辺での底堅さなのかもしれません。アルミは1500ドル半ばまで下落してダメダメです。10-12月のじJPプレミアムも下落必須なため下げ余地拡大でございます。ニッケルこのところ1万ドルを境に善戦?するも本日後場にて1万ドル割れ…昨晩同業者様の方と会食?飲み会?情報交換?なんでもいいのですが飯食って酒飲んで話しました。ぐだぐだ今の情勢を話すだけではなく今後の課題やらなにやら危機感は強調できたように思えます。あと、新しい事業もちょっぴり話ました。もしかしたらそのうち動くかもしれません。乞うご期待!←半分冗談です。

 


このページのトップへ