相場情報

トップ >  相場情報 > 8/30銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

8/30銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/08/30 相場情報

LME銅建値計算値 65万 NY銅建値計算値 65万

LME銅セツルメント  5722ドル(+59ドル)⤴⤵⤵⤵⤴休⤴⤴  
LMEカーブ      5726.5ドル(+36ドル)⤵⤴⤵⤵休⤴⤴  
LMEアルミ      1713.5ドル(-10.5ドル)⤴⤵⤵⤵⤴休⤵⤵    
LMEニッケル     16345ドル(+320ドル)⤵⤵⤵⤵━休⤴⤴    
TTS         107.03円(30銭円安)

おはようございます。

ニッケルが上昇。16000ドル辺りで足踏みしておりましたが再加速でしょうか?パプアニューギニアのニッケル加工工場にて廃棄物の流出があった恐れがあり閉鎖へ追い込まれる可能性にて続伸。

銅相場の頼みの綱は米中関税の掛け合いからの脱却です。一部で中国が譲歩しそうな報道もありますが、逆に自動車輸入に50%の関税をかけるなどの報復もあり、まだまだ予断を許さない展開です。

逆に、始まったばかりともとらえれたりもします。

さてトヨタ自動車とスズキの資本提携が発表されました。生き残る為には日本車連合となる方向性と捉えます。こんなことを言ってはいけないのですが、私どもの業界としては合理化が進むとスクラップが減ります…時代の流れなので致し方ありませんので、こちらも時代にあった静脈産業に形態を変えていくような形になってくると思います。

向こう5年でマイナーチェンジをすこしづつしていくような格好です

最後にトヨタとスズキの資本提携のニュースでNHKを見ていた時に、両方の会社(トヨタとスズキ)が静岡西部発祥であるのでと言われておりましたが、スズキはそうですが、

トヨタは愛知県東部です! ← ここんとこ重要

こんなこと言われたのでちょっと腹が立ちました。

NHKをぶっ壊す!(笑)

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ