相場情報

トップ >  相場情報 > 8/21銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

8/21銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/08/21 相場情報

LME銅建値計算値 65万 NY銅建値計算値 65万

LME銅セツルメント  5698ドル(-57.5ドル) ⤵⤴⤵⤵⤴⤵   ︎ ︎  
LMEカーブ      5712ドル(-62ドル) ⤵⤵⤵⤵⤴⤵   ︎  
LMEアルミ      1756.5ドル(-6ドル) ⤵⤴⤴⤴⤴⤵    
LMEニッケル     16005ドル(-145ドル) ⤴⤴⤵⤴⤵⤵    
TTS         107.65円(24銭円安)

おはようございます!

イタリア政権連立崩壊にて地合いは弱い展開。そりゃ極右と左派の連立ではうまくいくはずはありません。よって悪材料が1つ増えております。

昨日も書きましたが、いろいろな思惑が重なり合っているので需要や相場などは前に進むにしてもゆっくりとしか進みそうにありません。とりあえずやれることを全力でやって、次の良いときの為に種を蒔く時期と考えます。

8月後半価格

銅:休み前から横ばいも、じわじわと下目に行きそうな感じがします。
アルミ:下げ
ニッケル:写真価格は上昇も…
ステンレス:↑に同じ
輸出:相場分は下落。
鉄:横ばい

では本日も講習行ってきます。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ