相場情報

トップ >  相場情報 > 8/1銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

8/1銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/08/01 相場情報

LME銅建値計算値 69万 NY銅建値計算値 69万

LME銅セツルメント  5926ドル(-17ドル)⤴⤴⤴⤵⤵⤴⤴⤵⤵⤴⤴⤵⤴⤵⤵ ︎ ︎  
LMEカーブ      5927ドル(-21.5ドル)⤴⤴⤵⤴⤴︎⤵⤵⤴⤴⤵⤴⤵⤵ ︎  
LMEアルミ      1776.5ドル(-5ドル) ⤵⤴⤴⤴⤴⤴⤵⤵⤴→⤵⤵⤴⤵ ︎  
LMEニッケル     14360ドル (+155ドル)⤴⤴⤴⤴⤵⤵ ⤵ ⤴⤵⤴⤵⤴⤴  
TTS         109.64円(25銭円高)

 こんにちは!込銅高価買取中!!

案の定FOMCにて0.25の予防的利下げを行いました。パウエル議長発言から足もとはアメリカの景気が悪くなっているわけではなく、継続的に利下げは考えていないといくことにより株式市場は失望の売りによって下がりました。

金属市場はあまり今のところは影響は受けておりませんし、為替はパウエルさんの発言から円安ドル高。

よって本日横ばいの建値69万スタートとなりそうです。

金属市場の材料としては、米中協議(上海バージョン)が終わったとの報道がありましたが、たいした材料が出てこないので何も進まなかったのであろうと考えます。それでも金属相場は底堅く推移しているので、まーヨシとしましょう。今後はアメリカに場所を移して協議する模様です。

さーって!とりあえず暑すぎます。名古屋は連続の37℃となり、現場の人間は半ば死にかけております。今年は7月涼しかったこともあり、急激に暑くなった影響で流石に体がついてきません。

熱中症に気をつけないと…

皆様も倒れないようにご注意ください。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ