相場情報

トップ >  相場情報 > 7/29銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

7/29銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/07/29 相場情報

LME銅建値計算値 69万 NY銅建値計算値 69万

LME銅セツルメント  5945ドル(-65ドル)⤵⤴⤴⤴⤴⤵⤵⤴⤴⤵⤵⤴⤴⤵ ︎  
LMEカーブ      5968ドル(-39ドル)⤵⤵⤵⤴⤴⤴⤴⤵⤴⤴︎⤵⤵⤴⤴⤵  
LMEアルミ      1778ドル(-17.5ドル) →⤴⤵⤵⤴⤴⤴⤴⤴⤵⤵⤴→⤵  
LMEニッケル     14060ドル (+65ドル)⤴⤴⤴⤴⤴⤴⤴⤵⤵ ⤵ ⤴⤵⤴  
TTS         109.74円(52銭円安)

 おはようございます。込銅高価買取中!!

さて7月も終盤となってきました。振り返ってみると銅相場は全然動かなった月となり、こういった相場の時は荷物も動かないのが定説です。

相場比較

7/1相場
Cu5999 Pb1922.5 Zn2546 Sn18900 AL1778 Ni12340
7/29時点
Cu5945 Pb2075  Zn2423 Sn17830 AL1778 Ni14060

銅とアルミは横ばい。亜鉛と錫は下落。鉛小幅高。ニッケル沸騰となりましたが、ニッケル自体は上がり調子なので出にくいですし、銅はGW前の在庫は高いので皆さん出されないし、アルミはそれなりに動いてますが、亜鉛やら錫やらの発生自体少ないので、全体定期に荷物は動きません。

また、一番の下落は鉄なんですが、これが下がると非鉄の動きも悪くなる傾向です。

とりあえずお盆休み前に出せるものは出していく方向でどんどん出荷のペースを上げていきます。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ