相場情報

トップ >  相場情報 > 7/11銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

7/11銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/07/11 相場情報

LME銅建値計算値 68万 NY銅建値計算値 69万

LME銅セツルメント  5862.5ドル(+57.5ドル)⤵⤴  
LMEカーブ      5940ドル(+117ドル)⤵ ⤵ ⤵ ︎⤴
LMEアルミ      1811.5ドル(+28.5ドル) ⤴ ⤴⤴→⤴  
LMEニッケル     12790ドル (+230ドル)⤴ ⤴ ⤴  
TTS         110.01円(13銭円安)

 こんにちは。 込み銅高価買取中!

 米中協議開催が材料にて金属相場は上昇。パウエル氏の利下げを示唆した内容での発言から7月での利下げは織り込み済みで0.25%か0.5%か??次のFOMCまであと三週間です。材料はまだまだあります。

さて銅相場ですが、計算値は足もと69万台ですが変更するのでしょうか?

アルミも1800ドルを回復も需要の観点からスクラップ相場は頭が重そうな感じがします。ニッケルも上昇しておりうれしいことですがこれまた需要が…

中国の6月自動車新車販売台数の前年同月比が9.6%マイナス。インドも頭打ち。よって国内部品製造も調整局面でしょうか。

 スクラップの発生が悪くなります(*´Д`)

荷物あるところにみんなが集まってこれいくらだ!これいくらだ!!って蟻のように群れる光景が目に浮かびます・・・

では行ってきます。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ