相場情報

トップ >  相場情報 > 6/27銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

6/27銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/06/27 相場情報

LME銅建値計算値 69万 NY銅建値計算値 69万

LME銅セツルメント  6006ドル(+20.5ドル)⤴ ⤴  
LMEカーブ      5989ドル(-53ドル)⤵ ︎
LMEアルミ      1803ドル(+26.5ドル) ⤴ ⤴⤴  
LMEニッケル     12400ドル (+190ドル)⤴ ⤴  
TTS         108.34円(6銭円安)

 おはようございます。

G20の会談の前で動きづらい展開から小幅上昇。アルミは三連騰で1800ドル回復。ニッケルもしっかり。銅は昨日建値改定にて69万へ。72万程度まで上がれば荷物も出てくると予想しますが、出てきてもメーカー様へ売りづらいのでどうしたものでしょうと考えてしまいます。

 まー売って頂ける荷物を断ることなんてできるはずはないので、買って置いておくしか方法は無いのですが・・・

G20が開幕しますね。

G20の米中会談の行方が気になります。アメリカの立場としては話に乗ってほしい=言う事を聞いてほしいのですが、中国はゆずれないところはゆずれない。しかしG20に来なければ無条件に第四弾の関税がかかる…よって一度話してはみるが、最悪関税かかってもしょうがないぐらいの感じになっているような気がします。

 なので予想はベア(弱気)に1票です。

ここにきて鉄のメーカー値下げが止まりません。輸出(港)向けの単価も相当落ちてきている様子。鉄は国家なりから考えると世界的におかしな方向へ行っていると考えれても不思議ではありません。

今日と明日は岐阜です。行ってきます。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ