相場情報

トップ >  相場情報 > 6/19銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

6/19銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/06/19 相場情報

LME銅建値計算値 68万 NY銅建値計算値 69万

LME銅セツルメント  5848.5ドル(+92.5ドル)⤴  
LMEカーブ      5950ドル(+105ドル)⤴ ⤴  
LMEアルミ      1733ドル(+13.5ドル) ⤴ 
LMEニッケル     11705ドル (-40ドル) ⤵⤵⤵
TTS         109.58円(6銭円高)

 おはようございます。

 大阪で行われるG20にて米中首脳会談が開催されるとの報道から、株は買われております。銅は中国の内需刺激策の期待も含めて上昇し5970ドル付近まで買われておりますが、話すことは良いことなのですが、どこまで中国が譲歩するかが焦点でしょうか。前みたいに最後の最後でちゃぶ台をひっくり返したら、今度は世界的にひどい状況になるような気がします。

 米中首脳会談でナバロ国家通商会議委員長が会談から外された模様で中国に配慮との報道です。

 為替もドラギさんがハト派的な発言からユーロ安。これにまたトランプさんがかみついた格好。通貨戦争の様子もあり、日本は財政含めて打つ手なしなので今後どうするのでしょうか?

 消費税上げれるのでしょうか?

どちらにせよ為替はFOMC待ちです。FOMCの動きを睨んで金も上昇。原油も大幅上昇。

 原油相場が上がろうとも鉄は下がりっぱなし… もともと原油と鉄や銅などはある程度相関性があったのですが、ここ最近は関係なく下がっております。需要の影響でしょうか。

それでは行ってきます。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ