相場情報

トップ >  相場情報 > 6/14銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

6/14銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/06/14 相場情報

LME銅建値計算値 67万 NY銅建値計算値 68万

LME銅セツルメント  5797.5ドル(-31ドル)⤵︎ ⤵︎  
LMEカーブ      5858.5ドル(+6.5ドル)⤴ 
LMEアルミ      1756ドル(+2.5ドル) ⤵︎
LMEニッケル     11920ドル (+175ドル) ⤴
TTS         109.51円(8銭円高)

 おはようございます。

 アメリカおよび中国の経済指標が振るわず、頭の重い展開です。ホルムズ海峡のタンカー襲撃事件より地政学的リスクから原油が上昇。よって金も上昇。

 相場が少々落ち着きを見せつつあります。なぜかと言えば足もとトランプさんが大人しいからでしょうか。イラン・中国・メキシコとの問題もあるので小出しで材料は尽きませんが、次のアクションはどこへ向かうのでしょうか。

 ファーウェイが新型パソコン発売中止とのニュースです。アメリカの半導体インテルやマイクロソフトの製品を使用できなくなり調達が難しくなったのが原因との報道。また、ファーウェイが独自OSを商標登録との報道もあってこれまたいろいろな動き。

 でも厳しいと思います。

 次!
 大企業景況感が二四半期連続のマイナスとなりました。やはり米中摩擦の影響でしょうか。弊社お客様である製造業としては、やはり低位安定の様子。一部航空機関係で動きが出ている様子。出てきたアルミやチタンなどは、ぜひお問い合わせ頂ければと思います。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ