相場情報

トップ >  相場情報 > 6/10銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

6/10銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/06/10 相場情報

LME銅建値計算値 67万 NY銅建値計算値 67万

LME銅セツルメント  5770ドル(-35ドル) ⤵︎ ⤵︎
LMEカーブ      5799.5ドル(-9.5ドル) ⤵︎  
LMEアルミ      1733ドル(+8.5ドル)⤴ ⤴
LMEニッケル     11580ドル (-130ドル)⤵︎⤵ ⤵
TTS         109.52円(12銭円安)

 おはようございます。

 ニッケルは3営業日続落。(上の⤴⤵は上げ下げを表してます)銅も2日下げておりますが、下げ幅は限定的になってきたと思いたいところ。良くはない感じは総じて何ら変わっておりませんが、少々麻痺してきた感じもあります。

 6月入ったあたりから新聞やらニュースやらで天安門の記事や報道を目にします。今年て30年たつとのことで、あの時民主化していたらどうなっていたのだろうと考えます。

ここまで中国が発展していたのか?

それとももっと発展していたのか?

私自身今年42歳であるので、小学校6年あたりでこのニュースを見た覚えがあります。戦車の前に人が寝そべっている報道です。小学生ながらになかなかセンセーショナルな報道でありました。

 今の中国がどこまで続くのかわかりませんが、米中摩擦がきっかけでなんらか大きく動くかもしれません。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ