相場情報

トップ >  相場情報 > 5/29銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

5/29銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/05/29 相場情報

LME銅建値計算値 70万 NY銅建値計算値 70万

LME銅セツルメント  5956.5ドル(+37.5ドル) 
LMEカーブ      5960.5ドル(+4.5ドル)
LMEアルミ      1773ドル(+11.5ドル)
LMEニッケル     12235ドル (+80ドル)
TTS          110.57円(18銭円高)

 おはようございます。

商品市場は中国のさらなる景気使役策の期待から上昇も、米中貿易戦争が長期化することが予想され頭は重い展開です。そんなアメリカですが、昨日の貿易統計は入り乱れております。消費者信頼感指数は予想を上回り大幅な上昇。(しかし米中貿易摩擦の前の数字の為、足もとは落ちていると思います)ダラス連銀大幅に下方へ。そんなこんなかなアメリカ10年債利回り1年8か月ぶりの低さ。リスクオフにて安全な米国債へ資金シフト。

 さてお客様と会話していて色々と経済および景気の話題から消費税に対しての話題が多くなってきました。振り返ってみるとこのブログにも書いてましたが、2月後半あたりから雲行きが怪しくなり、輸出向け製品を筆頭に作っても売れていかないような流れからいろいろな物が在庫過多な状態。話によるとリーマンショック後(←これ大事)の在庫の多さに匹敵するようなことまで報道されております。ここ数年は受注残や追加注文などもあり作れば売れていたような流れから一気に冷めてしまったかのよう・・・受注残も解消され、製品は売りて市場から買い手市場へ移行。

 さーーて  消費税どうるすのでしょうか?

予算組んじゃってるし…半年延期論はでてるけど、半年先はもっと闇かもしれないし。半年後がもっと闇ならやめるのも一手でしょうか。

そんことより、自分の会社の心配もしないといけません・・・

行ってきます。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ