相場情報

トップ >  相場情報 > 5/21銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

5/21銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/05/21 相場情報

LME銅建値計算値 70万 NY銅建値計算値 71万

LME銅セツルメント  5985ドル(-40ドル) 
LMEカーブ      6029ドル(-28ドル)
LMEアルミ      1786ドル(-19ドル)
LMEニッケル     11915ドル (-110ドル)
TTS          111.17円(17銭円安)

 おはようございます。

 米中貿易摩擦からのファーウェイのニュースにて続落。銅は6000ドル割れです。アメリカ半導体企業からのファーウェイへの輸出規制などいろいろと手を打ってきます。グーグルもGmailの使用を禁止するなど着々と包囲網を形成中。半導体部品は3か月の在庫があるので直近はしのげるとの報道ですが、その後は未知数でしょう。

 日本のGDPが発表され予想を反してプラス成長となりました。内需の弱さが輸入を下げたのが要因であり、決して喜べるような内容ではありません。今後のことを考えると消費税も先送りして頂きたいところ。もはや世界的な好景気は終わったに等しいと考えます。

 なんだかんだ言って5月も終わりそうです。今後は7月から始まる中国向け6類の輸入規制の話題となりそうです。また何か情報あったら載せるように致します。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ