相場情報

トップ >  相場情報 > 5/13銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

5/13銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/05/13 相場情報

5/11 LME銅建値計算値 72万 NY銅建値計算値 72万

LME銅セツルメント  6135.5ドル(+23.5ドル) 
LMEカーブ      6127ドル (+24ドル)
LMEアルミ      1765ドル(-1.5ドル)
LMEニッケル     11865ドル (+155ドル)
TTS          111.86円(85銭円安)

おはようございます。

 米中協議はいったん物別れに終わったが、今後も継続するとの報道から商品は買われて久しぶりの上場。為替も円安へ。
 追加関税が発動されました。6月以降から製造業を中心に世界的に影響を受けてくるものと考えます。特に自動車やスマホ、半導体などが影響大であると思います。足もと中国の国内景気も落ち込んでいることから、自動車販売数も減少しておりさらなる追い打ちとなると・・・

 今回の米中協議が上手くいったとしても、アメリカと中国の覇権争いは今後数年間は間違いなく続きます。当分右往左往させられることと肝に銘じておきます。

 さて読売新聞の汚れたプラの輸出禁止の話題でもちきりです。今後色々と法改正含めて情報は出てくると思いますが、やるならやるで決めたことはしっかりやってほしいところです。

 最終的には去年の改正バーゼルや有害使用済機器の法律と絡めていくのでしょうか?現状は改正バーゼルやら有害機器の法律はたいして効力を発揮していない現状があります。また追って調べていきます。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ