相場情報

トップ >  相場情報 > 5/9銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

5/9銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/05/09 相場情報

5/7 LME銅建値計算値 72万 NY銅建値計算値 72万

LME銅セツルメント  6103ドル(-71ドル) 
LMEカーブ      6148ドル(-32.5ドル)
LMEアルミ      1761ドル(-6ドル)
LMEニッケル     11965ドル (-85ドル)
TTS         111.19円(50銭円高)

 おはようございます。

為替は米中協議の警戒感から円高方向へ。一時109円台まで円高加速。今後も米中協議の行方次第では107~108円程度も可能性を感じます。昨日も書いた通りトランプさんのブラフ的な言動と市場は見ておりましたが、思いのほか深刻そうな感じであります。この中国のやり方から考えるに、やはり中国はトランプ政権を見誤っていたということだと思います。

 いったいどこで折り合うのでしょうか。

さらに4月の中国貿易収支にて対米黒字が増えている現状もあり、風当りが強くなかもしれません。(対米輸入が減った影響)

 商品相場はほぼ値崩れを起こしている状態ですので、少々我慢の時間が必要かと感じておりますが、足もとは連休もあり出荷や入荷などが詰まっている状況であるため5月中旬まではバタバタと過ごせそうです。5月下旬から6月にかけて多少時間がとれそうなので、半年ぐらい前から巻いていた種をさかせに動きたいと思います。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ