相場情報

トップ >  相場情報 > 令和元年最初の銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

令和元年最初の銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/05/02 相場情報

4/30 LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値76万

LME銅セツルメント  6376ドル(-17ドル) 
LMEカーブ      6496ドル(-4ドル)
LMEアルミ      1816ドル(-16ドル)
LMEニッケル     12335ドル (+65ドル)
TTS         112.95円(10銭円安)

5/1 LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値76万

LME銅セツルメント  6442ドル(+66ドル) 
LMEカーブ      6416ドル(-80ドル)
LMEアルミ      1809ドル(-7ドル)
LMEニッケル     12360ドル (+25ドル)
TTS         112.95円(変わらず)

5/2 LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値74万

LME銅セツルメント  6442ドル(-44ドル) 
LMEカーブ      6236ドル(-180ドル)
LMEアルミ      1775.5ドル(-33.5ドル)
LMEニッケル     12130ドル (-230ドル)
TTS         112.85円(10銭円高)

おはようございます。

 元号が令和となり最初の更新となります。相場はGW中横ばいを続けてきましたが、仕掛け的な売りから本日は大幅反落となってります。銅は6200ドル台、ニッケル12000ドル前半、アルミ1800ドル割れ…材料が乏しい中の売りであるため、戻りも早いと勘ぐれますがどうなんでしょうか?

 GW中であるため本日はさみしい限りではありますが暇であると思います。とりあえず手間のかかるような選別物やら解体物、GW明けの出荷準備などをやりたいと思います。本日は相場続落ですが、明日明後日の相場次第で令和最初の建値発表となります。

 みなさんはこの連休はどこかへ行かれますか?僕はGW前半はどこにも行きませんでしたが、後半に吉本見に行きます。お祝いムードで笑い倒してきます!

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ