相場情報

トップ >  相場情報 > 平成最後の銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

平成最後の銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/04/27 相場情報

LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値76万

LME銅セツルメント  6393ドル(+17.5ドル) 
LMEカーブ      6400ドル(+35ドル)
LMEアルミ      1832ドル(-20ドル)
LMEニッケル     12270ドル (変わらず)
TTS         112.85円(43銭円高)

 おはようございます。

 相場はたいして動かないままゴールデンウイークへ突入しました。安倍首相とトランプさんの会談が始まった模様で、自動車、農産品、為替などどこまでつっこんでくるのでしょうか。個人的にあの二人は相当に仲が良いとみているので、阿部さんが上手にやってくれることを信じてます。日本から貿易赤字を減らす分、ほかの国から減らして頂ければと勝手な想像をしております。それだけ二人の関係は良いと勝手に思っております。

 「平成最後の~」←このフレーズ相当聞きませんか?

なんでもつけれてしまう万能なキャッチフレーズです。平成最後の相場、平成最後の営業などなど・・・付けただけで何か特別感が湧いてきます。この感じで5月に入ると今度は、「令和最初の~」の連発でしょうか。個人的にも元号が変わる節目となることから、令和に変わった際はなにか新しいことにも挑戦してみたいと思います。

 GWはやることがないので、令和最初のパチンコでも行ってきますか!

次は五月二日に更新します。令和最初の相場はどうなるでしょうか。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ