相場情報

トップ >  相場情報 > 4/26銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

4/26銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/04/26 相場情報

LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値76万

LME銅セツルメント  6375.5ドル(-62ドル) 
LMEカーブ      6365ドル(-83ドル)
LMEアルミ      1852ドル(-2ドル)
LMEニッケル     12270ドル (-70ドル)
TTS         113.28円(33銭円安)

 おはようございます。

 金属相場はドル高と中国の経済刺激策の縮小を受けて続落。TTSは円安ドル高ですが足元はドルより円が高く計算値は75万ベースまで下落しております。
 久しぶりの6300㌦台へ下落しました。弊社は明日まで仕事致しますが、この感じでGWへ突入するのはいささか気持ち悪いところがあります。ニッケルも12000ドル台前半ですが、ニッケルは底堅いと信じてます。

 昨日書きましたマレーシアの記事の同日の記事に国内のFケーブルが不人気との記事が載っておりました。僕自身は選別が楽であるため、国内加工の主力がFケーブルであり、国内加工が進めば進むほどFケーブルは取り合いになると思っておりました。なぜ不人気かといえば、国内メーカー様があまり量を使わないということです。もちろん足もと経済が少し停滞しているため、需要が減っている状況もプラスアルファの要因です。しかし、たかがFケーブル程度の重量(輸出にもまわっているので、たかが一部のFケーブル)が国内加工へ回った程度でオーバーフローするようでは、国内加工の意味があるのか?とも感じてしまいます。

 国内加工すれば、高い高いゴミの処分費と売りづらいナゲットに苦労しそうです。とは言いつつ、弊社もそのうちナゲット処理をやるかもしれませんが…

もっと書きたいことがあるのですが、時間が来てしまいましたのでざっくり気になった事…
 尾崎豊 4/25命日 
 タイガーウッズ 日本来日

では行ってきます。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ