相場情報

トップ >  相場情報 > 4/9銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

4/9銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/04/09 相場情報

LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値76万

LME銅セツルメント 6432.5ドル(+13.5ドル) 
LMEカーブ      6475ドル(+74ドル)
LMEアルミ     1858.5ドル(-5.5ドル)
LMEニッケル    13150ドル (+60ドル)
TTS        112.44円 (37銭円高)

おはようございます。

 銅相場は中国の新規景気刺激策への期待や米中交渉が微速ながら前進していることを受けて上昇。相関性のある原油はリビアの地政学リスクから64㌦台まで上昇。日銀の出したさくらリポートでもある通り、地域地域で貿易摩擦の影響から判断引き下げとなっており、中長期的に良くはないと感じております。年度末に多少上向くとの報道もありますが、どうなんでしょう?
 
 銅:横ばいも下振れリスクは拭えず
 アルミ:強含み横ばい。一部品種は調整の上げも
 ステンレス:じゃぶじゃぶだった3月と比べてタイト感あり。底堅い
 鉄:下げ基調も… GW明けが心配
 輸出:低位安定 出るもの出るし、出ない物出ない。

日経新聞より紙幣刷新との記事。1万円札に渋沢栄一氏、五千円は札津田梅子氏、千円札は北里柴三郎氏となるとのことです。すいません…お恥ずかしながら 一万円札の 渋沢栄一さん全然知りませんでした… 津田梅子さんは朝の連続テレビ小説『訂正-梅ちゃん先生と勘違いしてました』で、北里さんは教科書で覚えておりました。
 
 しかし、このキャッシュレス時代に1万円札は本当にいるのか?とも考えてしまうところもありますが、日本は治安もいいですしまだまだ現金派も多いことからきっと必要なんでしょうね。

 先日取材を受けたアイアールユニバースの情報サイトに弊社の記事が載りました。もっとたくさん書いてほしいことはあったのですが、なかなか上手いことが言えず、なおかつ写真撮られるならもう少しちゃんとすればよかったです。
 どんどんとあたらしいことに挑戦していって、再度取材されるように頑張っていきたいと思います。

 情報サイト: https://www.iru-miru.com/
 弊社記事: https://www.iru-miru.com/article_detail.php?id=28566
 残念ながら会員しか見れません。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ