相場情報

トップ >  相場情報 > 3/28銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

3/28銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/03/28 相場情報

LME銅建値計算値74万 NY銅建値計算値74万

LME銅セツルメント 6338.5ドル(-22.5ドル) 
LMEカーブ     6335ドル(+4.5ドル)
LMEアルミ     1898.5ドル(+49ドル)
LMEニッケル     13025ドル (+175ドル)
TTS        111.53円 (32銭円安)

 おこんばんは!

 朝から仕事してやっと時間が作れました…相場は亜鉛及びアルミ、ニッケル上昇。しかし、中国鉱工業生産1-2は冴えない数字。今後もアメリカ、EUなど主要国の経済指標が悪くなるたびに利下げも辞さないとのアナウンスで金融市場は盛り上がりどこまで商品にお金が流れるか?鉱工業の指数悪化で一気に引くか?

いったいそれはどのタイミングなのでしょうか?

よって、昨日書いた通り4月以降売りづらい環境の為、どこまで在庫するか。何を在庫するか?何を優先的に買っていくか?どのお客様から買っていくか?多少線引きしないといけない環境です。

 いままで、弊社へ優先的に売って頂いてたお客様は相場なりに頑張って買わさせて頂きます。スポットスポットで高いところへ売られていたお客様は、申し訳ございませんが、多少調整させて頂くような形となるかもしれません。

 ご了承ください。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (選別許可取得中)


このページのトップへ