相場情報

トップ >  相場情報 > 8/26朝の銅建値計算値

相場情報

8/26朝の銅建値計算値

2016/08/26 相場情報

LME銅建値計算値51万 NY銅建値計算値51万

おはようございます。

カッパー4600ドル前半まで下落しております。やはり下値抵抗線を超えると100ドルぐらい一気にきますね。為替は小康状態からの本日目玉イベント!ジャクソンホールです。僕が初めてジャクソンホールという言葉を聞いたときになんかオペラでも歌うのか?と思った恥ずかしい過去があります。何人かFRBメンバーが利上げ賛成しているみたいなので、イエレン議長の発言が注目です。その他の資源としては、アルミは小幅安からのジャパンPRMが減少するとの予想。ニッケル大幅続落10000ドルを割り込みました。Sus304あたりは9月再値上げの予感もあったのですが、完全にUターンです。盆休み明けてから他地域からの同業者様の飛び込み営業がちょくちょくいらっしゃいます。お話を聞くと中部地区はまだまだ荷物が出ているようなお話をみなさんされます。正直な感想は隣の芝生はなんとかです!僕もある程度いろいろな地域の情報は取り、どこの地域もみなさん同じように発生が悪いです。焦る気持ちもわからなくはないですが、相場を荒らしてかえって行くのだけはやめて頂きたいものです。


このページのトップへ