相場情報

トップ >  相場情報 > 3/12銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

3/12銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/03/12 相場情報

LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値75万

LME銅セツルメント 6435ドル(+36.5ドル) 
LMEカーブ     6407ドル(+11.5ドル)
LMEアルミ     1830ドル(-18ドル)
LMEニッケル    12990ドル (-50ドル)
TTS        111.95円(63銭円高)

 おはようございます。

 銅は小幅上昇。ニッケル13000ドル割れ。為替円高。コメントしずらい相場です。    よって様子見。

 さて雑品や雑線の話です。現状、国内にて雑品や雑線を解体及び加工しようとしながら、中国以外への国へ輸出するという二本立てでみなさん動いているみたいであります。

 これが足元の本流です。

 しかしよくよく聞いてみると、国内加工もまだまだうまくいっていないようであり、どんどん来い!というような軌道にはまだまだほど遠い状態。実際のところやってみては止めてみたり、またやったりと不規則。

 輸出も環境面で輸出国が止めれば完全にストップしてしまう為、国内解体という保険をかけながらの動きということでしょうか。

 いつまでもあると思うな親と金
 いつまでもあると思うな雑品輸出

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (選別許可取得中)



このページのトップへ