相場情報

トップ >  相場情報 > 3/1銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

3/1銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/03/01 相場情報

LME銅建値計算値77万 NY銅建値計算値77万

LME銅セツルメント 6536ドル(+3ドル) 
LMEカーブ     6509.5ドル(+3ドル)
LMEアルミ     1893ドル(-5.5ドル)
LMEニッケル    13040ドル (+160ドル)
TTS        111.87円(28銭円安)

おはようございます。

米朝首脳会談は物別れに終わった模様。二日目の食事会が中止になり、色々な報道から考えるとアメリカがご立腹と捉えますがどうでしょう?トップダウンで物事を進めたかったアメリカと、言うことを聞かなかったかもしくは決断できなかった北朝鮮。次回の開催は未定で全体的に足踏みでしょうか。北朝鮮の足踏みによって日本に対する韓国の出方も多少変化があるかもしれません。

あの国は調子に乗りすぎです。仏像返せ(‘Д’)

おっと、また商売人として間違った方向へ行きそうでした。

銅相場は、弱い中国指標PMIもありましたが、アメリカのGDP統計からドル高にて計算値は上昇。本日建値は横ばい発表でしょう!

銅:高値圏横ばい
ステンレス:強含み
アルミ:弱含み横ばい
鉄:強含み
その他は横ばい

月末月初はなにか忙しいです。では行ってきます。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (選別許可取得中)


このページのトップへ