相場情報

トップ >  相場情報 > 2/8銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

2/8銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/02/08 相場情報

LME銅建値計算値73万 NY銅建値計算値73万

おはようございます。

 ユーロ圏の19年成長率が下方修正され下落。
ユーロ圏 見通し1.9%  →1.3%
ドイツ  見通し1.8%  →1.1%
フランス 見通し1.6%  →1.3%
イタリア 見通し1.2%  →0.2%
イギリス 見通し1.7%  →1.2%

今年前半はイタリアの財政リスクやイギリスのブレクジット、米中摩擦。色々あります。 イギリスは今後ブレクジットの影響でさらに悪化する可能性もあります。

そんな米中交渉ですが、3月1日以前に首脳会談は行わないとの声明があり一か月間はモヤモヤゴタゴタが続きそうです。

相場状況
銅:相場上昇につき多少荷も出てきているが上物はタイト
真鍮:相変わらず板人気。粉不人気。
砲金:どこいったんでしょう?
アルミ:2月前半下げ メーカー在庫多い
ステンレス:ニッケル価格上昇につき下げ止まり。関東は値戻し。中部横。
ニッケル:ニッケル相場上昇につき上げ模様
鉄:強弱入り乱れる。僕的には強いと見たいが…
輸出:旧正月にて静か。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・真鍮・砲金・鉄・特殊金属金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (選別許可取得中)




このページのトップへ