相場情報

トップ >  相場情報 > 2/7銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

2/7銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/02/07 相場情報

LME銅建値計算値72万 NY銅建値計算値73万

おはようございます。

 金属相場は、ブラジルの鉱山ダム事故からブラジル資源大手バーレが鉄鉱石の販売にてフォースマージュを発動したことで、ニッケル供給が制限される可能性から上昇。ニッケルは13440㌦まで上昇も足もと12910㌦。

 銅は6300㌦を目指し上昇中ですが、こんなに上がっていいものなのでしょうか?米中交渉をどういった風に織り込んでいるのかが心配です。現状は何も進展はない状態ですし、悪材料が出たときに6000㌦を割ることも頭に入れておかなければと思います。(ちょっと前まで6000㌦は切っていたという現実とその時と世界経済は何も変わってない)

とは言いつつも、「あーだこーだ」言ってても始まらないので買えるものは買っていきます。お問い合わせください。

さてスルーしようかと思ってました某業界新聞の相場予想ですが、しっかり外れました。
   
  予想 LME6015.5㌦   東京価格688
  結果 LME6148㌦    東京価格694

いい意味で予想より上昇でした。

来年こそ当てに行きます。両方当たったらいくらか貰えるはずなのでそのお金でパーっとやりたいです。

では行ってきます。  

銅・アルミ・ステンレス・真鍮・砲金・鉄・特殊金属金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (選別許可取得中)

 


このページのトップへ