相場情報

トップ >  相場情報 > 1/16銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

1/16銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/01/16 相場情報

LME銅建値計算値68万 NY銅建値計算値68万

おはようございます。

中国が前回の21兆の景気刺激策を超える減税を行うとの報道にて下支え。この減税は自動車取得に対しても発動とのことです。先日発表された中国自動車販売台数が28年ぶりの減少に転じたことも影響でしょうか。この中国の景気刺激策によって原油も3%の上昇にて1バレル52㌦台まで上昇。商品には追い風。

 やはり矢継ぎ早に景気刺激策を打ってきます。それだけ景気が悪くなっているのが鮮明となっていることと思います。中国にはすでに7類は輸出できませんが、まだ6類は輸出できます。ここらあたりも昨日聞いた話ですと、購買力が落ちてきている様子。商品によっては値段が通りません。注意です。

リセッションまではいかないにしても、5月~6月ぐらいまでは緩やかな減速は致し方ないと考えます。

トランプさんが就任してからの銅および金属相場も良かったですし、世界経済も好景気であったため、やり易かった数年でした。

ここからが勝負です…

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ