相場情報

トップ >  相場情報 > 1/9銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

1/9銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/01/09 相場情報

LME銅建値計算値68万 NY銅建値計算値68万

おはようございます。

売られすぎ感からリスクオフが後退もダウは三連騰。商品は横ばい…銅6000㌦、アルミ2000㌦、ニッケル12000㌦は最低希望したいところです。

本日の朝の情報番組にて専門家の方から引用
原油相場と銅相場は基本的にリンクしており、銅相場からある一定期間遅れて銅相場に影響を及ぼす。足元の原油相場から勘案すると銅相場は春先には5200㌦付近まで下落する可能性がある。また、春先から年末にかけては多少上向くとの意見もありました。

5200㌦…  為替の状態もありますが、今の足もと為替とすると建値60万です…

アウチ!

その方は、今年は商品及びエネルギーの需要先として中国からインドへ移行していく年とも話しており、今後の成長率から考えるとその通りだと思います。問題はインドの商習慣が日本人には理解ができないところでしょうか。まだ、中国のほうが大陸が近い分やりやすいと思います。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ