相場情報

トップ >  相場情報 > 12/26銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

12/26銅建値計算値と金属相場ブログ

2018/12/26 相場情報

LME銅建値計算値 休場 NY銅建値計算値 休場

おはようございます。

 アメリカ政府機関の閉鎖が長引く可能性、景気減速懸念などで売られやすい展開です。

リセッションという語句が検索回数が増えているとのニュースがありました。 


リセッション(recession)

景気後退。景気循環の一局面で、景気が拡張過程の終局点である景気の山から反転して緩やかな収縮過程に入りながら、景気の谷が浅くて不況にまでは至らないような現象。

小学館から参照

不況になる一歩手前と捉える人が多くなっているということなので、大幅な上昇はまず見込めない状態。リスクを最小限に、在庫を軽くしていきたいと思います。

さて干支の相場格言を書く時期となりました。今年は戌年であり「笑い」でありましたが、来年は亥(いのしし)にて「固まる」であり底堅い年となるはず!です。   信じましょう・・・

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ