相場情報

トップ >  相場情報 > 12/20銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

12/20銅建値計算値と金属相場ブログ

2018/12/20 相場情報

LME銅建値計算値72万 NY銅建値計算値72万

おはようございます。

FRBの利上げが来年度ペースが減速することやパウエル議長の発言から株は軟調。為替もドル安へ。(対円では横ばい)銅価格は足元6000㌦を回復するも、切り下がっている感は否めないです。
 
こういったときはトランプさんが、いい意味で何かやりそうな気がします。

さて、ステンレス屑の値下げが止まりません。弊社客先で資金があり、場所もある方々は1~2年のスパンで溜めるような動きも見せております。電池需要もあり、ニッケル相場はそこまで下落するようなことは無いと見ておりますが、Sus304スクラップの需要は良くはならないでしょう。もはや抜本的な問題であります。

 東アジア地域はこの抜本的な問題が付きまとうので、インド人とまともにやりあえるような根性の入った商社さんがインド向けなどでガス抜きするルートを確立していくはず!頑張れ!ジャパニーズビジネスマン!日本でこちょこちょ小銭稼いでるばっかりではいけません!

以上、東海地区の老舗の非鉄くず問屋でした!  ん? まだそよ風中です。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ