相場情報

トップ >  相場情報 > 12/15銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

12/15銅建値計算値と金属相場ブログ

2018/12/15 相場情報

LME銅建値計算値74万 NY銅建値計算値74万

おはようございます。

 中国鉱工業生産指数が予想5.9%を下回り、5.4%となったことを受けて銅は売られやすい展開です。中国は小売売上高も予想を下回っております。やはり、少しづつ世界経済の鈍化傾向が表れてきている気がします。

さて、ほぼほぼ雑品のバルク船の出荷が終わり、西の方や東の方、はたまた南の方の方々からそっちはどう?こっちはどう?などと情報交換の電話が鳴ります。やはり他社が何をどのようにやって行くのかが気になるところですが、実際はまだまだ不透明で手探りな状態が1月末ぐらいまで続くんではないでしょうか。

逆に危惧していることが1つあります。

前にも書きましたが雑線の国内処理が進むにあたり、ゴミの処分のところです。実際、足元の価格帯から考えると中国ではない第三国への輸出が値段的に一番高いことで、国内でナゲット加工した場合、金額的に合わなくなります。その金額を埋める一番手っ取り早い策はゴミの不法投棄。ナゲット機は騒音の問題から、人っ気の居ない山の中にヤードを新設することが多く、余計に不法投棄がしやすい状況。夜な夜なユンボが穴を掘っているかもしれません。

信じるかはあなた次第です。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ