相場情報

トップ >  相場情報 > 12/5銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

12/5銅建値計算値と金属相場ブログ

2018/12/05 相場情報

LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値75万

おはようございます。
想定内!

 アメリカ長短金利差が逆転したことを受けてリセッションへの警戒感が強まり、システム売りを伴って株式が暴落、為替もドル高となっております。為替112.7円付近、Cu足元6160㌦付近にて足元の建値計算値は74万!74万!!74万!!!まで下落しております。

煽りまくりです。

 アルミは先日2000㌦近辺まで値戻し後、足元1970㌦あたり。2100㌦まで戻ることは短期では難しいかとも思えます。ニッケルは11000㌦は保持するも、市中Sus304スクラップ続落。問屋筋荷止めもチラホラ。ニッケル相場に関係なく弱い。

12月前半相場
銅:足もと弱いが、荷も少ない為額面通りに下がらないかも
真鍮:相変わらず粉は売れない。人気商品もあり
砲金:どこへ行ってしまったのか?とも思えるぐらい発生少ない
アルミ:前半横
ステンレス:リーマンショック以上のshock!
鉄:いつまで下がり続けるのでしょうか?教えてください。
雑品:なるようになる。←これしか言葉が見つからない。
雑線:中国向け終焉にて相場が下がってくる予想

一か月頑張ります。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ