相場情報

トップ >  相場情報 > 11/8銅建値計算値と金属相場

相場情報

11/8銅建値計算値と金属相場

2018/11/08 相場情報

LME銅建値計算値74万 NY銅建値計算値74万

おはようございます。
相場は想定内です。

 アメリカ中間選挙が予想通りの上院共和党、下院民主党となり金属相場、為替ともども安定しております。どちらかというとすこし円安に進んでいる状態にて、年末にかけて115円を試していく方向であると再認識です。銅相場は11月末の米中首脳会談と下院を民主党が過半数を取ったことで、貿易摩擦が緩和するようなことがあれば上昇。そうでなければ横ばいからのジリジリ下げる展開か追加の制裁にて大幅下落。
 個人的には年内はそんなに大袈裟には動かないような気がします。

 一昨日と昨日頂いた案件は、やはり中国向けが止まる影響で、いままで有価物だったものが処分費がかかると言われたのでどうしたものか?との相談で、ゴミは出るのはしょうがないがどうやったら少なく済むような選別・分別方法、管理のやり方を教えてほしいとのことでした。

こういった案件はたぶんどんどん増えていくと思います。まだ11月半ばなので、雑品類は積めます。問題は12月の中頃及び年始あたりから急激に増えていくことでしょう。僕の周りでいろいろ動きはあります。ご協力できるかもしれません。お問い合わせください。

 

 


このページのトップへ