相場情報

トップ >  相場情報 > 7/21銅建値計算値と金属相場

相場情報

7/21銅建値計算値と金属相場

2018/07/21 相場情報

LME銅建値計算値72万 NY銅建値計算値72万

おはようございます。

トランプさんの発言を受けてドルが一段安となり円高ドル安、よって商品は買われて上昇。しかし頭は重いし、短期的には下落相場でしょう。
さて雑品の終焉が近づいてきました。最初の予想は9月ごろと思われておりましたが、段々と早まり8月末やらもしくは盆前にもとも思えるような話まででてきております。それだけ急速にマーケットが縮こまってきているのでしょう。今後どこかのタイミングで、一時的にノミナルな状況に陥りそうです。最終的には国内解体が主力となってくるでしょう。弊社も細々ではありますが、湯沸かしなど手解体を行っております。今後の流れとして、湯沸かし、モーター、業務用エアコン、ガスメーターなど今まで個別名称がついていた商品の一部は有価にて引き取りが可能であり、雑品というグレードは産業廃棄物となっていくでしょう。分別が必須となります。
お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

 


このページのトップへ