相場情報

トップ >  相場情報 > 6/27銅建値計算値と金属相場

相場情報

6/27銅建値計算値と金属相場

2018/06/27 相場情報

LME銅建値計算値78万 NY銅建値計算値78万

おはようございます。

貿易摩擦…下落。銅は一時6600㌦台まで下落です。また記事にて

迫り来る貿易戦争が依然主な懸案であり、確実に地合いを圧迫している」と指摘。ドル高や中国の5月の経済統計が弱かったこと、ファンダメンタルズ面でいずれの金属も供給不足ではないことも重しとなっていると加えた。  また「すべての金属価格が下げ続けるはずだ」と述べ、銅は1トン=6500ドルかそれ以下、アルミニウムは2000ドルまで下落すると予想


良くない雰囲気漂いますね。さてアメリカはどうなっていくのでしょうか?昨日書いたハーレーの国外移転にてトランプさんが高額の課税を課すとの発言。もはや自由の国ではなくなり、おとなりの共産主義国家の様相を呈してきました。また、イラン産原油停止呼びかけにて原油も急伸。本当に世界をひっかきまわします。
お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ