相場情報

トップ >  相場情報 > 8/4朝の銅建値計算値

相場情報

8/4朝の銅建値計算値

2016/08/04 相場情報

LME銅建値計算値53万 NY銅建値計算値53万

おはようございます。

昨日アメリカ4-6月期GDPの下振れなど背景にドル安となったがその後ポジション調整にてドルが買われて銅は下落した。原油が40ドルを回復しました。いい方向です。例年より盆休みが長いのか?ずれているのか?ずらしているのか?生産調整なのか?わかりませんが、例年に比べてあわただしくありません。暇と書くとイメージが悪いのですが、これは同業他社様も同じのよう…やはり長い休みで生産調整の方向なのでしょうか。ビック3の北米での新車販売台数が減少しました。アメリカも個人所得が堅調なのですが、ちらほら悪い情報も・・・


このページのトップへ