相場情報

トップ >  相場情報 > 3/30銅建値計算値と金属相場

相場情報

3/30銅建値計算値と金属相場

2018/03/30 相場情報

LME銅建値計算値75万 NY銅建値計算値76万

おはようございます。

米中の貿易摩擦が多少和らいだことを受けて続伸。来週の重要なアメリカと中国の経済指標までは小動きでしょうか。
銅相場はいったん下げに対して小休止な状態なので安堵しております。アルミは2000㌦を割り込んでおり結構辛い状況。4月以降の相場に相当影響しそうです。ニッケルは13000㌦にて相場もしっかりです。鉄くずは地場相場が久しぶりに下げました。荷が多少少ない印象があるのですが、下げに対してどうなんでしょうか?輸出向けは相変わらずライセンスが通ってない様子で、雑品などの商品は値下げの方向。相場関係なく今後もどんどん下がる予想です。今後は中国向けに送れる荷物もモーター以上の価値の物になりそうな予感です。製鋼メーカーの検収が厳しさを増しているなか、付物付きの下級鉄くずの行方はどこにむかうのでしょうか。
お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ