相場情報

トップ >  相場情報 > 3/1銅建値計算値と金属相場

相場情報

3/1銅建値計算値と金属相場

2018/03/01 相場情報

LME銅建値計算値78万 NY銅建値計算値78万

おはようございます。

中国国家統計局が発表した2月の製造業PMI(購買担当者景況指数)が予想の51.4を大幅に落ち込む50.3となったことを受けて商品は売られ、ドル円ともども買われており計算値続落。本日2万下げ予想です。中国PMIが節目となる50を割ろうかという勢い。割るとなると2016年7月以来となります。
さて節目となる3月1日を迎えました。中国向けダストの厳格化の日です。モーター、雑品(廃五金)、ケーブルで0.5%の混入規制+油などで0.01%です。検査がどうやってこの条件と商品を照らし合わせるかは別として、厳密にやれば、ほぼほぼ無理条件。ももしかすると何か月後には、日本は不法投棄が増えているかもしれません。それをどうにかするのが仕事だろ!と言われそうですが、今までなあなあな市場から一気に厳しくするのはこれまた無理。今までは荷物を触れば負け(解体したりする)右から左に荷物を動かしていたのが勝ち!ではなくなり完全に一度触らないといけない状態となりそうです。人手不足に拍車がかかりそうです。


このページのトップへ